MuPS-5000 Series

小型スイッチャ 4K/2Kマルチフォーマット

●3Uサイズの小型棚板で従来の小型HDスイッチャの2~4倍の機能を搭載
●4K 2M/E+4Keyer+4M/E FrameMemory+6Resizer
●2K 2M/E(4Mix)+16Keyer+16M/E FrameMemory+20Resizer
●2K×64ウィンドウを入力素材とする
 2K 8画面(or 4K 2画面)マルチビューワ出力
●40入力 20出力
●30入力15出力に映像変換機能搭載

MuPS-5000シリーズスイッチャの小型モデル 3Uサイズで 4K 2M/E、あるいは2K 2M/E~4M/Eまで可能 

●4K/2Kマルチフォーマットスイッチャ 標準仕様
 将来的な4K構想に対し、ハード、ソフトの入れ替えが不要
●全入出力ポート1.5G/3G/6G/12G SDI信号に対応
 全ポートの75%に映像変換機能搭載 標準仕様
 フレームシンクロナイザ、カラーコレクションの他、4K↔2K解像度、ガンマ、色域変換を搭載
●小型3U棚板サイズで40入力20出力 標準仕様
 4Kでも系統数を損なうことなく、2Kと同一系統数のシステムを組むことが可能
 出力20系統は全て系統アサイナブルのため、PGM,CLEAN,PVW,MV,AUX出力などシステムに応じた系統づくりが可能
●4K/2K共に2M/E、2KはダブルプログラムによりM/E数を拡張可能
 小型スイッチャながら、2Kでは3M/E、4M/E構成、或いは、2M/E制作を2系統提供可能
●豊富なキーヤ、フレームメモリ、レイアウタブルなマルチビューワを内蔵しているため、DSK装置、或いはマルチビューワ装置にも転用可能
●44 I/Oを備えたGPIに加え、タリー専用出力を40本備えています。赤/緑タリーなど必要タリーを割り付け可能
●スタジオサブ、中継車、中継システムを強力にサポート

小型棚板

●背面アクセスは入出力モジュールと制御I/Fモジュール
●電源系統冗長、一次側電磁ブレーキ搭載
●GPI、タリーの豊富なI/Oを装備

小型棚板

●前面アクセスは、冗長電源モジュール(標準仕様)、制御、M/E、クロスポイント、マルチビューワモジュール
●M/Eモジュールとマルチビューワモジュールは同一ハードウエアのため、メディアを移し替えることにより交換が可能。M/Eの障害発生時に、緊急的にマルチビューワをM/Eとして代替可能
●内蔵する全モジュールは大型/中型スイッチャと共通ハードウエアで製作
●電源と空冷ファンはスロット構造によりスムースな交換作業

4K機能

●4キーヤを備えたプライマリ/セカンダリ・ダブルプログラムエンジンを備えます。全ての列に座標処理機能(リサイザ)を備えているため、最大で6画面合成まで可能
●M/Eに内蔵するフレームメモリは、送出4チャンネル、送出容量480フレームFill/Keyを備え、動画静止画素材をリアルタイム送出可能

4K機能

2K機能

●8キーヤを備えたダブルプログラム付きM/Eが2系統備
全16キーヤ+20リサイザ、フレームメモリは、送出16チャンネル、各M/Eに送出容量960フレームFill/Keyを備えています。CGワイプキーは専用キーを装備
バックグランドトランジションに割り付けているリサイザは、Image機能にも切替えられ、デフォーカス、ストロボ、トレール、ライトなどのサブエフェクトに対応
●マルチビューワは2Kストリームで入力64列を備え、内部生成した64ウィンドウを4K 2画面出力、或いは2K 8画面出力の何れかに対応
●1モジュール20入出力に対し15系統に映像変換機能を標準搭載
FS(フレームシンクロナイザ)/CCR(カラーコレクタ)/解像度/ダイナミックレンジ/色域変換をサポート

2K機能

外観図

■入出力

映像入力 4K:6G/12G SDI信号  2K:1.5G/3G SDI信号  75Ω BNC
映像入力数 40入力max.  20入力×2モジュール 4K/2K共に同一40入力
4K/2K混在入力可能   標準40入力 20入力削減可能
映像出力 4K:6G/12G SDI信号  2K:1.5G/3G SDI信号  75Ω BNC
映像出力数 20出力max.  20出力×1モジュール 4K/2K共に同一20出力
4K/2K同時出力可能  標準20出力 
対応映像フォーマット 4K:2160p/59.94,2160p/50,2160p/29.97,2160p/23.98
2K:1080p/59.94,1080p/50,1080p/29.97,1080psf/29.97,1080p/23.98,1080psf/23.98,1080i/59.94,1080i/50
入力映像変換機能 フレームシンクロナイザ/カラーコレクタ/解像度(2K↔4K)/ダイナミックレンジ(SDR↔HLG)/色域(BT.709↔BT.2020)変換 
入力映像変換数 20入力モジュール毎に15系統標準搭載
出力映像変換機能 カラーコレクタ/解像度(2K↔4K)/ダイナミックレンジ(SDR↔HLG)/色域(BT.709↔BT.2020)変換
出力映像変換数 20出力モジュールに対し15系統標準搭載

■M/E機能仕様

M/E数 4K:2M/E(ダブルプログラムにより2M/E) 2K:2M/E(ダブルプログラムにより最大4M/Eまで拡張) 4K/2K共に標準搭載
M/E構造 ダブルプログラム:1M/EにプライマリM/EとセカンダリM/Eを搭載
プログラム映像×2系統出力可能 キーヤ、リサイザ、フレームメモリを分け合う
M/E キーヤ数 4K:4キーヤ(トータル数、2M/E間で分け合う)
2K:16キーヤ(トータル数、1M/Eあたり8キーヤ)
M/E キータイプ リニアキー/ルミナンスキー/クロマキー/PinP
M/E リサイザ数

4K:6リサイザ(バックグランドA/B用2リサイザ+Key1~4用4リサイザ)
2K:20リサイザ((バックグランドA/B用2リサイザ+Key1~8用8リサイザ)×2M/E)

M/E イメージ バックグランドA/Bリサイザはトランジション波形(スクイーズ/スライド/ターン)送出の他、イメージ機能を提供:デフォーカス、ストロボ、トレール、ライト、拡大他
M/E フレームメモリ容量 4K:保存2880フレーム 送出480フレームFill/Key(4Kのみ保存再生)
2K:保存5760フレーム 送出960フレームFill/Key(2Kのみ保存再生)
M/E フレームメモリ登録 ①映像信号キャプチャ:プライマリ入力信号とプログラム信号
②画像ファイルインポート:BMP、JPG、TGA(α付き)  ガンマ、色域変換対応
M/E フレームメモリ送出 4K:4チャンネルFill/Keyペア 2K:8チャンネルFill/Keyペア
M/E CGワイプ 各M/E最大24イベント登録可能 CGワイプ専用キー

■Multi Viewer

Multi Viewer 小型スイッチャのみ標準搭載  モジュール構造のため機能削減可能中型、大型スイッチャはオプション
Multi Viewer出力系統数 4K:4K解像度出力×2系統
2K:2K解像度出力×8系統max. 
Multi Viewer出力解像度 4K/2K切替方式 4K解像度と2K解像度出力の混在は不可
Multi Viewer入力素材数

2Kストリーム×64入力(4Kストリーム換算では16入力)
4K信号を1リンク表示することで4K信号も64入力まで確保可能

Multi Viewerキャラクタ表示

素材名(系統名称/番組名称)、赤・緑・黄タリー、音声レベルメータ、タイムコード、アナログ・デジタル時計、タイトル、壁紙

Multi Viewer編集

PCで操作するマルチビューワ専用編集アプリケーションソフトを付属
オフライン編集とオンライン編集を提供

■全般

制御 Ethernet:100BASE-TX(最大100m) Arcnet:5Mbps BNC 75Ω(最大200m)
GPI D-sub50ピンメス座 I/O44ポート 
入出力と出力形式(プラス/マイナス)がGUIから選択可能
Tally D-sub50ピンメス座 タリー専用出力40ポート
タリー系統、タリー色はGUIから選択可能
外部同期 BBS/3値SYNC自動検出 BNC 75Ω
制御遅延時間 押しボタンコード受信後、映像が切り替わるまで3VD(50ms)以下
起動時間 電源投入後、映像送出、切替ができるまで50秒以内
電源バックアップ 内部二次電池により電源投入時は常にバックアップスタート
外部電源の停止 瞬停、中断、停電においてバックアップリセット起動
周囲温度 性能保証:0~40℃(結露なし) 動作保証:0~45℃(結露なし)
電源電圧 AC85V~132V/AC170V~264V(100,110V圏、220V圏自動検出、自動切換え)、47~63Hz
消費電力 950VA以下(モジュール構成によって下がります)
質量 25kg以下(モジュール構成によって下がります)
外形寸法 482.6mm×132.0mm(3U)×500mm(突起含まず)

●豊富なキーヤ数とキータイプにより自由度の高い画面合成を実現

映像効果

●リサイザを伴ったキーヤでの多画面合成はM/E 1列で実現

●トリミング機能により各種形状、複雑な境界による合成を可能に

映像効果

●スイッチャが生成するボーダ選択肢は9種

●バックグランドのリサイザにはトランジション効果とイメージ効果

映像効果

●M/E内蔵フレームメモリの保存ストレージには2Kで最大5760フレーム、送出ストレージには960フレームFill/Keyの動画静止画を登録可能
 保存ストレージから番組ごとに必要な画像を送出ストレージに読み出して使用
●2Kで8系統のFill/Key信号を送出、M/E内で8画像を同時に取り扱い可能
●効果メモリの使用によりリアルタイムに必要な画像をポン出しでき、チェンジトリガーによって順次送出するなど、多素材の取り扱いが可能

フレームメモリ機能

●スイッチャ効果メモリ「Effect Memory」の使用により、送出ストレージ全画像からリアルタイムに画像選択でき、スイッチャ効果値と共に必要なフレームメモリ画像を送出可能

フレームメモリ機能&CGワイプ機能

●CGワイプは、動画イベントを指定カートリッジに登録し、スイッチャトランジション効果とタイミング設定で準備完了
●送出は、ワイプアイコンを選択する操作と同様、フェーダーレバーに隣接するアイコンメニューで選択により、簡単送出可能

CGワイプ機能

マルチビューワはレイアウタブル 多系統出力

●入力 2Kストリーム最大64系統、4K(4リンク)ストリーム最大16系統
●出力 2K解像度×8出力 or 4K解像度×2出力 一括切替
●レイアウト 4K/2K素材混在レイアウト可能、ガンマ(HLG/SDR)、色域は前段に変換機能搭載により分割画面出力に合わせこみ可能

マルチビューワ機能

●キャラクタ表示
 素材名(系統名称と番組名称の2通り)、タイムコード、Red/Greenタリー(ボーダ/ボックス表示)
 アナログ時計、デジタル時計表示(トータル4時計)、タイトル、壁紙表示
●画面編集は専用エディタを付属提供

●入力、出力共に、全ポートの75%系統に映像変換機能を搭載
●AVDL/FS(フレームシンクロナイザ)/CCR(カラーコレクタ)と共に、4K/2K解像度、ガンマ、色域変換を複合的に選択
●小型スイッチャは標準搭載機能、中型、大型スイッチャはオプション搭載可能

アイコンのファイルは個人情報の入力が必須となります。「選択する」をクリックしてください。
のアイコンの場合はファイル名をクリックするとダウンロードできます。
複数のファイルをダウンロードする場合、選択するボタンを押してください。(個人情報の入力が必要)

6件選択中

Contact Us

お問い合わせ

ご希望の要望に合わせてお問い合わせください。