コーポレート・ガバナンス

基本的な考え方

当社は、株主をはじめとする全てのステークホルダーと良好な関係を保ち、企業として社会的責任を果たすため、事業環境の変化に迅速に対応できる効率的な組織体制を整備するとともに、経営における透明性の向上や監視機能強化の観点から、株主や投資家に対する的確な情報開示に取り組むことが、当社のコーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方であり、経営における重要な課題のひとつと捉えています。

コーポレートガバナンス報告書

当社取締役会の実効性に関する評価結果の概要について

「当社取締役会の実効性に関する評価結果の概要について 2019/06/06(PDF:61KB)」