GF series

お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー 会員サイト IKEGAMI
HOME > PRODUCT INFORMATION

PRODUCT INFORMATION

第20回 COLOR ADJUST MENU 第21回 SCENE FILE
第22回 AUTO DPC 第23回 PRESET FILE
第24回 CONTROL PANELS

Avid inport

COLOR ADJUST
COLOR ADJUSTメニュー

今回はCOLOR ADJUSTメニューについてご紹介します。

GFCAMTMはさまざまな使用状況に対応するカメラ色調整機能を持っています。これらの機能は、複数台カメラを使用してスイッチングするシステムカメラ運用では必須の機能ですが、近年では複数台のカムコーダを同一タイムコードで同時収録するようなマルチカメラ収録が多くなってきました。特に他社製の異機種モデルのカメラとの微妙な色合せを行なう場合などに便利な機能で、一度設定したデータは保存しておくことで、次回使用するときに再度適用することができますので、是非ご活用いただければと思います。

ここではMATRIXとCOLOR CORRによる色調整機能についてご説明いたします。



【メニューについて】

GFCAMTMのMAIN MENU → CAMERA SETTINGからCOLOR ADJUSTを選択します。
この中にMATRIXとCOLOR CORRECTIONに関する2つの設定メニューがあります。

COLOR ADJUSTを選択


それでは、それぞれの機能について、項目ごとに解説します。

 

【MATRIXについて】

1.MATRIX SEL
カラーマトリクスとは、撮像したRGB信号から輝度信号及び色差信号に変換した輝度-色差を用いる方式変換に用いる係数のことを指します。デフォルトでは弊社標準の設定となっていますが、EBUやSMPTE規格に準拠した設定プリセットを使用することができます。

カラーマトリクスは最大3個まで設定することができ、選択されているマトリクスが有効になります。

設定値:OFF、1、2、3
OFF=補正なし、1=Ikegami Standard、2=EBU、3=SMPTE


2.MATRIX ADJ
選択したカラーマトリクスに対して、さらに調整をすることができます。色差成分R-G、R-B、G-R、G-B、B-R、B-G に対して、それぞれ-100 ~ +100の範囲で調整することができます。また、ADJUST CLRはカラーマトリクスの調整値を一括でクリアすることができます。
MATRIX ADJ MATRIX ADJ



【COLOR CORRECTについて】

1.COLOR CORR
COLOR CORRのON/OFF を切り換えます。以下のパラメータを設定する為には、最初にCOLOR CORRをONにする必要があります。

2.COLOR CORR ADJ
基本的に6個の色成分R(レッド)、MG(マゼンタ)、B(ブルー)、CY(シアン)、G(グリーン)、YL(イエロー)、に対して、ピンポイントで色相と彩度の調整を-100 ~ +100の範囲で設定することができます。
※調整を行なう前に、必ず適正な光学フィルタ条件でAWB/ABBをおこなってください。

マクベスチャートを使用 マクベスチャートを使用
※実際の被写体でおこなうこともできますが、マクベスチャートを用いると客観的に調整できるので便利です。


十字キーを使用 カメラ前面下部のロータリエンコーダを使用
※ 調整する際、十字キーを使用する他、カメラ前面下部のロータリエンコーダを使用するとレスポンス良く操作することができ便利です。


リモートコネクタ

※ライブ運用の場合には専用のコントロールパネルを使用すると便利です。
(コントロールパネルは用途に応じて各種用意されています)

リモートコントロール


R-SAT :R の彩度を調整します。設定値:-100 ~ +100
R-HUE :R の色相を調整します。設定値:-100 ~ +100
R(レッド)の色相と彩度を調整



MG-SAT :MG の彩度を調整します。設定値:-100 ~ +100
MG-HUE :MG の色相を調整します。設定値:-100 ~ +100
MG(マゼンタ)の色相と彩度を調整



B-SAT :B の彩度を調整します。設定値:-100 ~ +100
B-HUE :B の色相を調整します。設定値:-100 ~ +100
B(ブルー)の色相と彩度を調整



CY-SAT :CY の彩度を調整します。設定値:-100 ~ +100
CY-HUE :CY の色相を調整します。設定値:-100 ~ +100
CY(シアン)の色相と彩度を調整



G-SAT :G の彩度を調整します。設定値:-100 ~ +100
G-HUE :G の色相を調整します。設定値:-100 ~ +100
G(グリーン)の色相と彩度を調整



YL-SAT :YL の彩度を調整します。設定値:-100 ~ +100
YL-HUE :YL の色相を調整します。設定値:-100 ~ +100
YL(イエロー)の色相と彩度を調整



3.COLOR SAT
カラーサチュレーション調整のON/OFF を切り換えます。 設定する為には、最初にCOLOR SATをONにする必要があります。


4.COLOR SAT LV
Lカラーサチュレーション(すべての色の彩度)を調整します。設定値:-100 ~+100
すべての色の彩度を調整


5.ADJUST CLR
COLOR SAT LVLの値を一括でクリアすることができます。



次回は、シーンファイルの使用法についてご紹介いたします。



 

PAGE TOP

Clips on the Adobe PremierePro

SCENE FILE
SCENE FILE

今回は、SCENE FILE(シーンファイル)の使い方ついて解説します。

GFCAMTMには、SCENE FILE(シーンファイル)というカメラの映像設定を保存しておく機能が搭載されています。SCENE FILEは、ペデスタルやガンマ、DTL、カラーコレクションなどのパラメータが保存でき、最大8つのSCENE FILEをカメラに保存する事ができます。(保存できる項目は、以下の表をご参照ください)

MENU ITEM
PARAMETER
VIDEO ADJUST
PED MASTER PED -100~+99.9
R PED -100~+100
G PED -100~+100
B PED -100~+100
FLARE FLARE ON/OFF ON, OFF
MASTER FLARE -100~+100
R FLARE -100~+100
G FLARE -100~+100
B FLARE -100~+100
GAMMA STEP GAMMA 0.45, 0.4, 0.35, OFF
MASTER GAMMA -100~+100
R GAMMA -100~+100
G GAMMA -100~+100
B GAMMA -100~+100
CINE GAMMA MODE NORMAL, CINE1, CINE2
BLACK GAMMA BLACK GAMMA ON/ OFF ON, OFF
MASTER BLK GAMMA -100~+100
R BLK GAMMA -100~+100
G BLK GAMMA -100~+100
B BLK GAMMA -100~+100
KNEE KNEE ON/OFF ON, OFF
AUTO KNEE ON/OFF ON, OFF
AUTO KNEE POINT -100~+100
AUTO KNEE SLOPE -100~+100
MANUAL KNEE POINT -100~+100
MANUAL KNEE SLOPE -100~+100
SUPER KNEE LOW,MID,HIGH,OFF
SMOOTH KNEE OFF,TYPE1,TYPE2,TYPE3
GAIN R GAIN -100~+100
G GAIN -100~+100
B GAIN -100~+100
WHITE CLIP WHITE CLIP ON/OFF ON, OFF
R WHITE CLIP -100~+100
G WHITE CLIP -100~+100
B WHITE CLIP -100~+100
BLACK PRS/STR
OFF,-11/-9/-7/-5/-3/0/ +3/+5/+7/+9/+11%
DTL ADJUST
DTL
ON, OFF
SKIN DTL
ON, OFF
SOFT DTL
ON, OFF
SOFT DTL ADJUST WHITE SUP -100~+100
BLACK SUP -100~+100
HI-LIGHT DTL - ON, OFF
COLOR ADJUST
MATRIX SEL - OFF,1,2,3
MATRIX ADJUST R-G -100~+100
R-B -100~+100
G-R -100~+100
G-B -100~+100
B-R -100~+100
B-G -100~+100
COLOR CORR - ON, OFF
COLOR CORR ADJUST R-SAT -100~+100
R-HUE -100~+100
MG-SAT -100~+100
MG-HUE -100~+100
B-SAT -100~+100
B-HUE -100~+100
CY-SAT -100~+100
CY-HUE -100~+100
G-SAT -100~+100
G-HUE -100~+100
YL-SAT -100~+100
YL-HUE -100~+100
COLOR SAT
ON, OFF
COLOR SAT LVL
-100~+100



【シーンファイルの保存方法】
1、シーンファイルにセーブしたいコンディションにカメラを設定します。
2、MAIN MENUからCAMERA SETTINGメニューを選択し、SCEN FILEメニューを選びます。
3、STORE SCENEでセーブする先のシーンファイルの番号を選びます。
4、SETボタンを押す事で、シーンファイルのセーブは完了です。
シーンファイルの保存方法


【シーンファイルの呼び出し方】
1、MAIN MENUからCAMERA SETTINGメニューを選択し、SCEN FILEメニューを選びます。
2、CURRENT NUMBERで呼び出したいシーンファイルの番号を選び、SETボタンを押します。

シーンファイルの呼び出し方


SCENE FILEは、P-FUNCスイッチ/ボタンへ割り付ける事で迅速に呼び出すことができます。
MAIN MENUの中のSW ASSIGNメニューでP-FUNCスイッチ/ボタンにSCENE FILE機能を割り付けることができます。

P-FUNCスイッチ/ボタンへ割り付



次回22回は、AUTO DPCを使った白キズ補正について紹介します。

 

PAGE TOP

AUTO DPC

AUTO DPC
AUTO DPCによる白キズ補正

今回は白キズの補正についてご紹介します。
カメラを長年使用すると、経年劣化により撮像素子に白キズ(欠陥画素)が発生する事があります。
GFCAMTMでは、発生してしまった白キズを補正する事ができます。

最初に、白キズを見つけます。
白キズは、ゲインアップした際やスローシャッター(蓄積モード)を使用した場合に、より明確にすることができます。

白キズを発見したあと、MAINTENANCE MENUのAUTO DPC MENUを開きます。 MAINTENANCE MENUのAUTO DPC MENU


AUTO DPCメニューで、SAMPLE AREA SETを選択します。
AUTO DPCメニューでSAMPLE AREA SETを選択


カメラ前面のロータリーエンコーダを回し、縦線を白キズの左側まで移動させ、SETボタンを押します。
次に横線を白キズの下側にくるように位置を合わせ、クロスした点の右下の四角の中に欠陥画素部分が入るようにします。


補正位置あわせ


AUTO DPCメニューのAUTO DPCを選択します。
四角いマーカの中に白キズがあることを確認し、SETボタンを押すと測定が始まります。
AUTO DPCメニューのAUTO DPCを選択

カメラが白キズを検知し、自動で補正を終了すると" COMPLETE "というメッセージが表示されます。


注意1 : 全ての白キズが補正できるわけではありません。AUTO DPCを実行しても補正できない場合があります。
      補正できない場合は、”COMPLETE”ではなく”ERROR!”と表示されます。

注意2 : “ERROR!”が表示された後、" DPC DATA : RETRY "を選択することで、キズ補正ができる場合もあります。
      カメラが白キズを検知し、自動で補正を終了すると" COMPLETE "というメッセージが表示されます。


次回は、PRESET FILEの使い方について説明します。

 

PAGE TOP

Set and adjust Black level

PLAYLIST
PRESET FILE の使い方

今回はメンテナンス2(PRESET FILE LOADによる初期設定への戻し方についてご紹介します。

GFCAMTMはカムコーダ本体の設定に関する殆ど全ての設定をファイル(PRESET_FILE)として持っています。通常、これらの設定情報はカムコーダ内部のRAMに保存されています(ボタン電池にてバックアップ)が、これと同じものを完全コピーし別メモリー(バッテリーバックアップ不要)に保存するものです。
 これにより、不測の事態が発生した時に、このデータを使用して元の状態に復元することができます。このデータは、ENGINEERとFACTORYの2種類ありますが、保存できる内容項目は同じもので、工場出荷時は同じ内容のものが入っています。

ENGINEER:
ユーザーが自由に書き換え出来るものです。各種機能の設定を変更したり、USER DATAを作成したりして、ユーザー固有の設定が形成された状態を保存する事ができます。
ENGINEER データは、USER DATAでセーブできる範囲より項目が多く、カメラ本体に保存されている最大10個のUSER DATAもまとめて保存できます。
その状態を保存(バックアップ)することにより、必要に応じてそのデータをロードして復元することができます。これらの機能は、レンタルなどで不特定多数にカメラを貸出す前に、PRESET FILEを呼び出すことで、常に同じ設定にする事ができるので便利です。


FACTORY:
工場出荷状態のデータになります。工場出荷状態に戻したいときこちらを選んで復帰させることができます。
トラブル発生時に工場出荷状態に戻してみることで簡単に対照比較することができ、問題が改善することもあります。この場合、ユーザーが設定した状態はUSER DATAを含め、全て削除されますのでご注意ください。
尚、このファイルはユーザーによる書き換えはできません。

(1)PRESET FILE をセーブする方法(ENGINEER)

① カメラ右側面のコントロールスイッチパネルにあるMAIN MENUボタンを押す。
MAIA MENUボタンMAIN MENU画面


② Maintenanceを選択する。
Maintenanceを選択


③ ENGINEER SET FILE RENEWを選択する。
ENGINEER SET FILE RENEWを選択


④ DATA RENEW MODEを選択して、PUSH SET→RENEWを押す。
DATA RENEW MODEを選択して、PUSH SET→RENEWを押す


⑤ RENEWING***と表示された後で、COMPLETEDと表示されればOKです。


(2)PRESET FILE をロードして復元させる方法(ENGINEER)

① MAIN MENUボタンを押す。
MAIN MENUボタンMAIN MENU画面


② Maintenanceを選択する。
Maintenanceを選択


③ PRESET FILE LOADを選択する。
PRESET FILE LOADを選択


④ FILE SELECTで、ENGENEERを選択する。
FILE SELECTで、ENGENEERを選択


⑤ LOAD STARTを選択、STARTを押すと、PUSH SET-STARTと表示されます。
LOAD STARTを選択、STARTを押すと、PUSH SET-STARTと表示


⑥ STARTを押すと、選択したデータがロードされ、LOADINGと表示された後にCOMPLETEDと表示されます。
LOADINGと表示された後にCOMPLETEDと表示


⑦ その後、電源をOFFにして再起動してください。


(3)PRESET FILE をロードして工場出荷状態にする方法(FACTORY)
工場出荷設定状態に戻したい場合にはFACTORYを選択 

工場出荷設定状態に戻したい場合にはFACTORYを選択して、上記と同様に操作してください。
これにより、全ての設定を工場出荷状態に戻す事ができます。


次回は、GFCAMで使用できるコントロールパネルについて紹介します。

 

PAGE TOP

CONTROL PANELS
CONTROL PANELS
CONTROL PANELS

今回は、GFCAMTMで使用できるコントロールパネルについて紹介します。

池上通信機では、カメラコントロール用に以下のようなパネルを用意しています。これらのパネルは、GFCAMTMだけでなく、IkegamiのスタジオカメラやPOVカメラにも使用することができます。



Control Panels

RM-51A : カメラの基本的な画作りに必要な機能(GAIN,GAMMA, FLARE, PEDESTAL)を備えたコンパクトなサイズのリモートコントローラです。カメラに直接接続する場合は、最大で30mのケーブル長で運用が可能です。

RCP-50B : カメラのほぼ全機能のコントロールが可能なリモートコントローラです。カメラに直接接続する場合は、最大で30mのケーブル長で運用が可能です。

OCP-100 : アイリス制御用のジョイスティックを装備したコントロールパネルです。カメラに直接接続する場合は、最大で30mのケーブル長で運用が可能です。(GFCAMTMでの動作検証中)

OCP-200 : タッチパネルインタフェースとジョイスティックを装備し、カメラのほぼ全ての機能をコントロールできるコントロールパネルです。カメラに直接接続する場合は、最大で10mのケーブル長で運用が可能です。



GFCAMTMで使用する際は、リモートケーブル(RCP-xxx)を使って、カメラ背面のリモートコネクターに直接接続するか、FE-100AなどのFiber Systemを介して使用する事が可能です。


リモートコネクタ



各コントロールパネルで制御できる機能は以下の表の通りです。


CATEGORY Control items Control range RM-51A RCP-50B OCP-100 OCP-200
Basic CAP OFF/ON Yes Yes Yes Yes
CAL 100%  OFF/ON No Yes Yes Yes
CAL 200% OFF/ON No Yes No Yes
BAR OFF/ON Yes Yes Yes Yes
VTR REMOTE REW/FF/STOP/PLAY No Yes No No
AWB START Yes Yes Yes Yes
ABB START Yes Yes Yes Yes
AWB MEMORY OFF/A/B No Yes Yes Yes
SCENE FILE OFF/ON Yes Yes Yes Yes
CALL OFF/ON Yes Yes Yes Yes
C.TEMP 5600K OFF/ON No Yes No Yes
PHASE H PHASE Level control No Yes No Yes
SHUTTER SHUTTER OFF, ~1/2000 No Yes Yes Yes
VARIABLE SHUTTER 1/63.4~1/1980 (@59.94i)
1/52.9~1/1650 (@50i)
Level control No Yes Yes Yes
SUPER V OFF/SUPER No Yes Yes Yes
LENS LENS FILE OFF/1~8 No Yes No Yes
LENS REMOTE ZOOM OFF/ON No Yes No Yes
LENS REMOTE FOCUS OFF/ON No Yes No Yes
LENS REMOTE ZOOM, FOCUS Level control No Yes No Yes
AUTO IRIS OFF/ON Yes Yes Yes Yes
AUTO IRIS SET PEAK RATIO Level control No Yes No Yes
LEVEL Level control No Yes No Yes
IRIS Level control Yes Yes Yes Yes
SHADING WHITE SHADE OFF/ON No Yes No Yes
WHT SHADE H SAW, H PARA Level control No Yes No Yes
V SAW, V PARA Level control No Yes No Yes
BLACK SHADE OFF/ON No Yes No Yes
BLK SHADE H SAW, H PARA Level control No Yes No Yes
V SAW, V PARA Level control No Yes No Yes
GAIN STEP GAIN -3dB~+54dB Yes Yes Yes Yes
GAIN R/G/B Level control Yes(R/B) Yes(R/B) Yes Yes
GAMMA STEP GAMMA OFF/0.45/0.40/0.35,
NORMAL/CINE1/CINE2
No Yes Yes Yes
GAMMA R/G/B Level control No Yes No Yes
MASTER Level control Yes Yes Yes Yes
BLACK GAMMA  OFF/ON No Yes No Yes
BLACK SET BLK SET R/G/B Level control No Yes No Yes
PED R/G/B Level control No Yes Yes Yes
MASTER Level control Yes Yes Yes Yes
FLARE OFF/ON No Yes Yes Yes
R/G/B Level control Yes Yes Yes Yes
MASTER Level control No Yes Yes Yes
BLACK PRESS/STRETCH -11%~11% No Yes Yes Yes
KNEE &
WHITE CLIP
KNEE OFF/ON No Yes Yes(F-key) Yes
AUTO KNEE OFF/ON No Yes Yes Yes
SMOOTH KNEE OFF/ON No Yes Yes(F-key) Yes
SUPER KNEE OFF/LOW/MID/HIGH No Yes Yes Yes
TOTAL KNEE POINT Level control No Yes Yes Yes
SLOPE Level control No Yes Yes Yes
R/G/B KNEE POINT Level control No Yes No Yes
SLOPE Level control No Yes No Yes
WHITE CLIP OFF/ON No Yes No Yes
R/G/B Level control No Yes No Yes
COLOR MATRIX OFF/ON No Yes Yes Yes
MATRIX CH 1/2/3 No Yes Yes Yes
MATRIX R-G, R-B, G-R Level control No Yes No Yes
G-B, B-R, B-G Level control No Yes No Yes
COLOR CORR OFF/ON No Yes No Yes
COLOR CORR R/Y/G/C/B/M HUE Level control No Yes No Yes
R/Y/G/C/B/M SAT Level control No Yes No Yes
COLOR SAT OFF/ON No Yes Yes Yes
CHROMA OFF/ON No Yes No Yes
SKIN/COL KEY OFF/ON No Yes Yes Yes
CUSTOM COLOR EFFECT1 OFF/ON No Yes No Yes
CUSTOM COLOR EFFECT1 HUE  Level control No Yes No Yes
SAT Level control No Yes No Yes
VALUE Level control No Yes No Yes
DTL Level control No Yes No Yes
PHASE Level control No Yes No Yes
FINE Level control No Yes No Yes
WIDTH1 Level control No Yes No Yes
WIDTH2 Level control No Yes No Yes
KEY INVERT Level control No Yes No Yes
SIZE, H, V Level control No Yes No Yes
AHD START Level control No Yes No Yes
CUSTOM COLOR EFFECT2 OFF/ON No Yes No Yes
CUSTOM COLOR EFFECT2 HUE  Level control No Yes No Yes
SAT Level control No Yes No Yes
VALUE Level control No Yes No Yes
DTL Level control No Yes No Yes
PHASE Level control No Yes No Yes
FINE Level control No Yes No Yes
WIDTH1 Level control No Yes No Yes
WIDTH2 Level control No Yes No Yes
KEY INVERT Level control No Yes No Yes
SIZE, H, V Level control No Yes No Yes
AHD START Level control No Yes No Yes
DTL DTL OFF/ON No Yes Yes(F-key) Yes
GAIN Level control No Yes Yes Yes
FREQ Level control No Yes No Yes
B/W Level control No Yes No Yes
BAL Level control No Yes No Yes
THRESH Level control No Yes No Yes
FINE Level control No Yes No Yes
NOISE SUP Level control No Yes No Yes
HI-LIGHT DTL OFF/ON No Yes Yes(F-key) Yes
GAIN Level control No Yes Yes(F-key) Yes
LIMIT Level control No Yes No Yes
SOFT DTL OFF/ON No Yes Yes Yes
WHT SUP Level control No Yes No Yes
BLK SUP Level control No Yes No Yes
SKIN DTL OFF/ON No Yes Yes Yes
R HUE, B HUE Level control No Yes No Yes
GAIN Level control No Yes No Yes
COLOR DTL OFF/ON No Yes No Yes
GAIN Level control No Yes No Yes
PHASE Level control No Yes No Yes
FINE Level control No Yes No Yes
WIDTH1 Level control No Yes No Yes
WIDTH2 Level control No Yes No Yes
KEY INVERT Level control No Yes No Yes
SIZE, H, V Level control No Yes No Yes
AHD START Level control No Yes No Yes
F-key = Function Key


 

PAGE TOP