MKC-500HD : 3CMOS 高性能フルハイビジョンカメラ(2022年サービス終了予定)生産終了



 
MKC-500HDは、フルハイビジョン(1920×1080)対応3CMOS方式を採用。放送用デジタル技術を凝縮したデジタルプロセスLSI(ASIC)を搭載し、水平解像度1000TV本、S/N54dBの高画質、2000 lx / F12の高感度(当社従来比:約1.4倍)を実現。クラス最高峰*の感度を確保しました。低照度手術下でもより鮮明な画像の撮影が可能です。新開発の画像補正機能により微細部分の映像表現、解像感、被写界深度が格段に向上しました。