Medical カメラ

MKC-305DR : ハードディスクレコーダー一体型高画質デジタルプロセスカラーカメラ

(サービス終了。一部の部品のみ供給可)生産終了

 

MKC-305DRは、手術顕微鏡システムや無影灯システムなどに豊富な納入実績を誇るMKC-305Dの高度な光学技術とデジタル技術を継承。水平解像度850本、S/N64dBの高画質と2000 lx / F12の高感度を実現しました。さらにアイリスやペインティング(Rch、Bch)のレベル調整には、連続可変式のレベル調整を採用。
また、マスターペデスタル、ガンマ、ニーフレア、ディティールなどの各種設定が前面パネルで行えるなどカメラ本来の性能・機能はそのままにハードディスクレコーダー部を一体化しました。