Medical カメラ

HDL-20DS : 超小型HDカメラ

(2014年末サービス終了予定)生産終了

 

HDL-20DSは、高精細映像(限界解像度1000本 S/N52dB[1920×1080 フルスペックハイビジョンCCD])を超小型カメラヘッドに凝縮。医療分野での豊富な実績から従来のカメラ(NTSC)と同等の操作性、運用性を実現。また、カメラマウントには、汎用性の高いCマウント方式を採用しているため、手術顕微鏡カメラシステムや無影灯カメラシステムなどの医療分野に高い運用性を誇ります。