harmonic Spectrumシリーズ : 収録・送出サーバ

 

harmonic Spectrumシリーズは、世界中のミッションクリティカルなシチュエーションで数多く使用されている高信頼性のビデオサーバです。1つの筐体でも単一障害点がなく、ディスクもRAIDの保護されています。入出力数は、2ch~最大64chまで拡張することが可能なため、小規模から大規模なシステムまで運用することが可能です。

  • 電源2重化、ディスクRAID構成による高い信頼性
  • 運用中のシステムを停止することなく拡張が可能
  • MPEG2-SD/HD、DVCPRO HD、XDCAM HD、AVC Intra、ProRes422、VC3コーデックに対応
  • QuickTime、MXF-OP1a、MXF-OP1bファイル形式に対応
  • FTP、CIFSネットワークプロトコルに対応
  • モジュールアーキテクチャーを採用し、チャンネル数、ネットワーク帯域などを自由に構築可能

    【大規模構成コンポーネント】
    SpectrumX (入出力ポート)、Media Director (サーバコントローラ)、Media Store (記録用HDD)の3つのコンポーネントで構成。
    各筐体を独立して拡張可。
    最大64chの入出力に対応。


    【中規模構成コンポーネント】
    SpectrumX(入出力ポート)、MCP-2200B MediaCenter (サーバコントローラ+記録用HDD)の2つのコンポーネントで構成。
    ストレージはHDD (2TB×12[実用量16TB])、(4TB×12[実用量32TB])、(6TB×12[実用量48TB])から選択可能。
    最大20chの入出力に対応。


    【小規模構成コンポーネント】
    オールインワン収録・送出サーバ。
    1RUのコンパクトサイズ。
    ディスクはRAID4で保護されたSAS-HDD (2TB×3)、(4TB×3)、(6TB×3)から選択可能。

    ————————————–

  • Broadcast Solution