Avid AirSpeed : 収録サーバ

Avid AirSpeed 5500サーバ 
AirSpeedを使用し、SD/HD-SDI収録・送出の簡略化、ベースバンド信号の変換処理の時間短縮を実現します。Interplay、ISISとのコラボレーションにより、さらなる効率化を追求できます。 
● 2chまたは4ch×HD-SDI信号を自由に入出力の割り当てが可能 
● スタジオ収録など複数台のカメラをマルチカメラで収録 
● 収録コーデック: DNxHD、MPEG2-HD 18/35/50Mbps、XAVC HD 50/100Mbps等 
● 収録中の素材の追っかけ編集に対応 
● 自動アップコンバージョン、ダウンコンバージョン、HDクロスコンバージョン機能搭載

Avid AirSpeed 5000サーバ 
HD-SDI信号をファイル化、編集結果のファイルをHD-SDIで出力
● 4ch×HD-SDI信号を自由に入出力の割り当てが可能
● スタジオ収録などで複数台のカメラをマルチカメラで収録
● コーデックはAvid DNxHD形式、XDCAM-HD形式18/35/50Mbps、AVC-Intra形式50/100Mbpsから選択可
● 収録中素材の追っかけ編集に対応
● VDCP/RS422/ネットワーク制御が可能

————————————–

Broadcast Solution