TIE-XR: X線錠剤内部検査装置



 

「TIE-XR」は、X線技術と安定した搬送方式で、最大80万錠/時の高い検査能力を実現し、業界初の固形剤全数検査に対応したX線錠剤内部検査装置です。 検査部は、金属検出機では検出できないSUS(ステンレス)、ガラス、樹脂などが検出可能。内部検査の幅を広げました。検査は最小φ0.3mm* の検出感度により、異物の検出が可能となりました。(* 錠剤の密度により異なります。)

Inspection Solution