TIE-7000A : カラー錠剤検査装置

 

カラーラインセンサの採用により、さまざまな錠剤の色汚れ、印刷不良などを確実に検出。50μmの検出精度と高度な画像処理技術により、錠剤に付着した微小な異物付着はもちろん、繊維・毛髪の検出が可能。
さらに処理能力は25万錠(φ8mm:素錠、フィルムコート錠)を実現し、医薬品錠剤の品質向上、検査工程の省力化に貢献します。

<2013年3月生産終了>


Inspection Solution