IMD-202 : HD延長伝送機能付き映像制御機[鉄道向け]



 
IMD-202は、フルHD カメラISD-220HD の低遅延圧縮映像データをHD-SDI に変換するためのコントロールユニットです。HD-SDI リピーターとしての機能も併せ持っています。
(1) 長距離伝送
ISD-220HD に本機を組み合わせることで、圧縮されたフルHD の信号を300m まで延長することが可能です(5C-FB ケーブル使用時)。
(2) 多重通信機能
HD-SDI 多重通信機能付きカメラと組み合わせることで、同軸ケーブル1本で映像伝送とカメラのリモート制御を行うことができます。
(3) 入力端子
入力端子に超音波センサー等を接続することにより、映像出力の ON/OFF 制御を行うことができます。

——————————

定格/性能
映像入力 2系統 HD-SDI(非圧縮)または、HD-VLC(非可逆圧縮)
映像出力アクティブスルー 2系統 HD-SDI(非圧縮)または、HD-VLC(非可逆圧縮)
映像出力1 2系統 (接点入力による映像出力のON/OFF切換不可)
HD-SDI(SMPTE 292M相当)
映像出力2 2系統 (接点入力による映像出力のON/OFF切換可能)
HD-SDI(SMPTE 292M相当)
通信インタフェース RS-485 1系統
入力端子 無電圧接点
電源 AC100V±10% 50/60Hz
外形寸法 W210×H44×D140mm(突起部含まず)
対応機種 ・security/ISD-220HD

外観図




鉄道H D 監視システム総合カタログ(2.6MB PDF)