2017年9月1日

IBC2017 出展概要

会期:2017年9月15日(金)~19日(火)
会場:Amsterdam RAI
ブース番号:A31(Hall 12)

Ikegami は、2017年9月15日~19日にオランダ アムステルダムの Amsterdam RAI で開催されるIBC2017に、最新の4K/HD映像ソリューションをご提案します。

● UNICAM XE 2/3型4K3CMOSセンサ4K/HDスタジオカメラUHK-435【新製品】
image002
UNICAM XE の新ラインアップです。2/3 型4K8M Pixel CMOS 3板式の光学系を搭載した世界で唯一*のNative4Kスタジオカメラです。カメラの光軸の延長線上に近い位置にビューファインダを設置することが可能となり、併せて大型レンズとの最適な重量バランスを実現しているため、より安定した操作性と快適なカメラワークを提供します。カメラコントロールユニットCCU-430とカメラの間の伝送路は40Gbpsの超広帯域を確保し、R:G:B 4:4:4の4K非圧縮信号伝送を実現。これにより、高精細で遅延のない伝送が可能となりました。7型フルHDLCDビューファインダ VFL701D、7.4型OLEDビューファインダVFE741DなどのUNICAM XEの周辺機器が、そのまま使用可能です。 *2017 年8月当社調べ。

● UNICAM XE 2/3型4K3CMOSセンサ 4K/HDポータブルカメラ UHK-430
image003
UHK-430は、2/3型4K8M Pixel CMOS 3板式の光学系を搭載し、Native4Kの高精細と3板式による高品質な色再現を実現した4K/HDマルチフォーマットシステムカメラです。現行の放送現場で広く使われている2/3型センサとB4レンズマウントを採用し、既存の HDレンズが使用可能。深い被写界深度に加え、使い慣れたHDカメラと同様の運用性で、4K映像制作を実現します。ビューファインダは用途に合わせて選択可能な 3機種をラインアップ。高倍率大型レンズを取付け可能なシステムエクスパンダ「SE-U430」も開発し、スタジアムでの中継やスタジオでの番組制作に最適な周辺機器を用意しています。光学分離型構造を採用し、センサユニット部分の分離、延長ができます。本展示会では、センサユニット部分を分離したスタイルで展示します。(参考出品)

● Snell Advanced Media (SAM) 社とのコラボレーション
SAM 社製の12G-SDIやIP 関連機器などのシステム関連機器も合わせて展示。IkegamiとSAM社ブース間でのIPを介したカメラコントロールをご覧頂き、UHKシリーズのシステム拡張性を訴求していきます。

● 31型4K UHD LCDモニタHQLM-3120W 【新製品】
image004
HQLM-3120Wは、色再現性に優れた31.1型、IPS 液晶パネル(LED バックライト搭載、4096×2160 画素)を採用し、高コントラスト(1450:1)、広視野角(上下左右 178°)を実現した4Kモニタです。3G-SDI 信号を4本使った4K信号に加え、2 チャンネルの12G-SDIインタフェースを標準搭載しています。さらに、4KとHDが混在する時期を想定し、3G-SDI、HD-SDI、HDMIなど多様なインタフェースを標準で装備。4K 映像はもちろん HD 映像も確認することができるため、撮影現場でフレキシブルな運用が可能です。3G-SDIx4(3840×2160)1ch は、Square division /2-sample interleaveに対応しています。 3G/HD-SDI 入力は、HD(2K)拡大表示として、また4分割表示としても使用可能です。

● 17型HD LCDモニタHLM-1760WR, 9型HD LCDモニタHLM-960WR 【新製品】
image005
HLM-1760WR/960WRは、LEDバックライト搭載のフルHD(1920×1080)パネルを採用。IPS 方式による高輝度、高コントラスト、広視野角、優れた応答性/色再現性を誇ります。入力端子には、マルチSDI(3G/HD/SD、2~4 系統)、HDMI、アナログコンポジット、アナログオーディオなど、多彩な入力を標準装備。オプションでAC/DC/バッテリ運用に対応し、持ち出しロケや中継用途にも最適です。

● UnicamHD 2/3 型 3CMOS センサHDR 対応 高機能カメラ HDK-73 【新製品】
image006
HDK-73は、F12 / 2000 lxの高感度とS/N60dBを誇り、低ノイズでクリアな映像を実現します。フォーカスアシストや収差補正などの機能のほか、新たに HLG(Hybrid Log-Gamma)ガンマカーブによるHDR機能を搭載。明暗差が大きい被写体を撮影した場合にも見た目に近い諧調表現を実現し、これまでの HD カメラでは成し得なかった豊かな映像表現を可能にしました。 システム運用時には、各種アダプタを選択可能です。NEUTRIK optical CON DUO カメラコネクを採用しコストパフォーマンスに優れたファイバーアダプタFA-300、ベースステーションBSF-300との組み合わせで展示します。ビューファインダやシステムエクスパンダなど UnicamHD の周辺機器と互換性を持ち、既存のシステムを流用した運用が行えます。

● 4K POVカメラ 【参考出品】
さらなる進化が期待されるROBOTICや無人スタジオ運用を見据えた4K POVカメラを参考出品します。

● 4K HDR対応モニタ【参考出品】
HDRに対応したパネルを採用した4Kモニタを参考出品します。

● UnicamHD 1/3 型 3CMOS カメラ HC-HD300
image007
HC-HD300は、放送用カメラの品質はそのままに、コストパフォーマンスに優れたシステムカメラです。250万画素数の 3CMOS センサを採用し、レンズ色収差補正やフォーカスアシスト機能を装備しています。ファイバーカメラシステムFA-300/BSF-300は、チリ・ホコリから光コネクタを自動的にカバーする NEUTRIK optical CON DUO カメラコネクタなど充実の機能を備えます。

● そのほかの展示品
そのほかにも、HDシステムカメラ(HDK-97A、HDK-97ARRI)、HD POVカメラ(HDL-23、HDL-45E、HDL-F3000)、HDワイヤレス伝送装置、HD OLEDモニタ、2 連、3連モニタなどの展示を予定しております。

Ikegamiブースへのお越しを心よりお待ち申し上げます。