ニュース詳細

 

2015.10.20

大津市消防局様より超高感度ハイビジョンカメラ搭載高所カメラシステムを受注

 

池上通信機では、大津市消防局様より超高感度ハイビジョンカメラ搭載の高所カメラシステムを受注いたしました。

大津市消防局様では、市内の高層ビルの屋上に高所カメラを設置します。カメラには、ハイビジョン対応の超高感度カメラを搭載しているため、星明かり程度の明るさでも、カラー映像のフル動画撮影が行なえます。昼夜を問わず、市街地や山間部の状況が詳細に確認できますので、迅速な消防、防災活動に役立ちます。また、局舎では、映像モニタだけでなく、公衆回線を介し、モバイルパソコンやタブレット端末での映像確認も可能で、高所カメラの映像を適時確認できる体制が整っています。

池上通信機は、これからもさらに情報量の多い高所カメラの開発に尽力し、社会に貢献していきます。

[高所カメラ]
多くの消防局様では、地震、津波、火災など災害発生時の災害状況を広域かつ迅速に把握することを目的に高所カメラシステムを導入しています。高所カメラは、消防局あるいは市街地を見渡せる高層ビルの屋上に設置します。消防局で、その映像を確認し、防災活動に役立てています。