ニュース詳細

2022年4月18日

 

< 池上通信機 NAB Show 2022出展概要 >

 池上通信機は、2022年4月24日~27日にアメリカ・ラスベガスの LVCC (Las Vegas Convention Center)で開催されるNAB(National Association of Broadcasters)Show 2022に出展します。放送業界で要求されるUHD HDR対応、HFR対応、IP対応を実現した先進のカメラ、4K・HDのモニターラインアップをご紹介します。

会期:2022年4月23日(土)~27日(水)
会場:LVCC(Las Vegas Convention Center)
ブース番号:C4426
【主な出展機器:4K/HDカメラおよびモニター】

●4K/HDカメラ

 
■ UNICAM XE 4K/HDスタジオカメラシステム UHK-X750
      4K/HDポータブルカメラシステム UHK-X700


UHK-X750
UHK-X700

「UHK-X750/UHK-X700」は、新開発グローバルシャッター対応2/3型 CMOSセンサーを採用し、ローリングシャッター方式と比較して歪みやフラッシュバンドのない自然で高精細な4K映像を再現します。また、「UHK-X750」は、スタジオタイプの筐体ならではの利点である、光軸に近い位置でビューファインダーを配置できるため、取り回しに優れています。
HLG(Hybrid Log Gamma)方式のHDRおよび広色域 ITU-R BT.2020に準拠しているため、照度差の激しい屋外やイベント撮影などでも自然な映像表現が可能です。VE側のオペレーションパネルからバックフォーカスの調整が可能な「リモートバックフォーカス機能」や高倍率レンズでズーム撮影時に周辺の光量落ちを補正する「Fドロップ補正機能」など映像制作における高い運用性を誇ります。カメラヘッドから直接、12G-SDIの出力が可能なためカメラ単体での多彩な運用スタイルに対応します。

■カメラコントロールユニット CCU-X100


「UHK-X750」、「UHK-X700」に接続し、最大4000mまでの長距離伝送が行えるカメラコントロールユニットです。光複合ケーブルにより映像、音声、コマンド信号の伝送やカメラへの電源供給を行います。オプションにより、4Kで最大2倍速、HDでは最大8倍速の「HFR(ハイフレームレート)機能」を搭載可能なほか、SMPTE ST2110準拠、NMOS IS-04、05に対応したMoIPインターフェースを搭載できます。4K、HD同時出力が可能なため4K/HDサイマル運用やHDから4K運用へのスムーズな移行をサポートする他、IP化へも柔軟に対応します。
HDカメラUnicam HDシリーズの「HDK-73」の他、「HDK-97A」、「HDK-79GX」、「HDK-55」にも対応しています。

■ベースステーション BSX-100


「UHK-X750」、「UHK-X700」に接続可能な3Uの小型・軽量化を実現したハーフラックサイズのコンパクトな設計により、中継車や限られたスペースに設置可能なベースステーションです。
オプションにより、「4Kで最大2倍速、HDでは最大8倍速のHFR(ハイフレームレート)機能」を搭載可能です。4K/HDサイマル運用に対応するほか、SMPTE ST2110準拠、NMOS IS-04、05に対応したMoIPインターフェースを搭載できるため、IP化へも柔軟に対応します。
HDカメラUnicam HDシリーズの「HDK-73」の他、「HDK-97A」、「HDK-79GX」、「HDK-55」にも対応しており、HDから4K運用へのスムーズな移行をサポートします。

■4K/HD超高感度マルチパーパスカメラ UHL-F4000


超高感度4K映像とコンパクト、軽量、省電力なカメラヘッドを特長とする、4K/HD 3CMOS光学ブロック分離型多目的2ピースカメラで、特にヘリコプター搭載用カメラに適しています。高感度グローバルシャッター対応2/3型 CMOSセンサーを採用し、ローリングシャッター方式と比較して歪みのない自然で高精細な4K映像と、高感度を両立しています。さらに最大10倍のデジタルズームや4K映像からHD映像を切り出す「HDカットアウト機能」、霧、もや、煙などの環境下でも鮮明な映像が得られる「画像鮮明化機能」、画像のエッジ部分を強調する「画像鮮鋭化機能」など多彩な機能を装備し、夜間のニュース取材や監視業務に威力を発揮します。

■4K/HDマルチパーパスカメラ UHL-43


2/3型4K 8M Pixel CMOS 3板式の光学系を搭載した4Kマルチパーパスカメラです。ワンピースタイプのコンパクト設計のため、パンチルトシステムの他、情報カメラ用途に最適。HDRに対応し、ネイティブ4KとHD(4Kダウンコンバート)出力を切り替えて運用することができます。12G-SDI出力を標準装備、オプションで3G-SDI QUAD LINKにも対応します。各種のコントロールパネルとの接続が可能です。

●HDカメラ

 
■HDポータブルカメラシステム HDK-73


2/3型CMOSセンサーを搭載したHDポータブルカメラシステムです。フォーカスアシストや収差補正などの従来機能に加え、HDR機能を搭載し豊かな映像表現を可能としました。充実の機能を備えた、コストパフォーマンスに優れたシステムカメラです。

●4K/HDモニター

 
■4K/HDマルチフォーマットLCDマスターモニター HQLM-3125X


LEDバックライトを搭載した新開発の4K UHD 31.1型 (4096×2160) 10bit IPS 液晶パネルを採用し、輝度1000cd/m2、コントラスト比100万:1を実現した4K HDR対応マスターモニターです。
12G-SDI 2入出力、3G/HD-SDI 最大5入出力に加え、HDMI(HDCP2.2)1入力を標準装備。
HDRはITU-R BT.2100 Hybrid Log-Gamma、SMPTE ST.2084 PQ及び他Logに対応しています。
HDRに対応したWFM(RGB/YCbCr)表示およびVSC(Vector)表示が充実しています。
ユーザー設定可能な3D-LUTによる色補正が可能、また長期安定を考慮したユニフォミティ補正機能を備えています。

■4K/HDマルチフォーマットLCDモニター HQLM-3120W


LEDバックライトを搭載した31.1型UHD(4096×2160) 10bit IPS液晶パネルを採用し、高コントラスト(1500:1)、広色域、広視野角(上下左右178°)を実現した4K HDR対応のマルチフォーマット放送モニターです。                                                                                                                                                                                 
12G-SDI、3G-SDI Q/L(SQD/2SI)、HD-SDI、HDMI(HDCP2.2対応)に標準対応。
HDRはITU-R BT.2100 Hybrid Log-Gamma、SMPTE ST.2084 PQ及び他Logに対応しています。
SDI/HDMI エンベデッドオーディオに対応

■4K/HDマルチフォーマットLCDモニター HQLM-1720WR


LEDバックライトを搭載した新開発の4K UHD 17.3型 (3840×2160) 10bit IPS 液晶パネルを採用した4K HDR対応のマルチフォーマット放送モニターです。                      
12G-SDI 2入出力、3G/HD-SDI 最大5入出力に加え、HDMI(HDCP2.2)1入力に標準対応
HDRはITU-R BT.2100 Hybrid Log-Gamma、SMPTE ST.2084 PQ及び他Logに対応しています。
HDRに対応したWFM(RGB/YCbCr)表示およびVSC(Vector)表示が充実
副調整室、中継車などのモニター棚(7U)、ラックマウント搭載に最適にモニターです。

■HDマルチフォーマットLCDモニター 60series
HLM-2460W (24型) 
HLM-1760WR(17型)
HLM-960WR ( 9型)


HLM-2460W HLM-1760WR HLM-960WR

フルHDパネルを搭載したHDモニターです。IPS方式による高輝度・高コントラストに加え、広視野角・優れた応答性・色再現性を誇ります。入力端子には、マルチSDI (3G/HD/SD、2系統)、HDMI、アナログコンポジット、アナログオーディオなど、多彩な入力を標準装備しPIPにも対応しています。オプションでAC/DC/バッテリ運用に対応(2460Wを除く)し、持ち出しロケや中継用途にも最適です。