ニュース詳細

2022年3月18日

有明生活環境施設組合様ごみ焼却施設向け
フルHD IP監視カメラシステムを受注・納入
~長期間の運用を考慮した映像システムで安全かつ安定的なごみ処理に貢献~

 池上通信機株式会社は、有明生活環境施設組合様(福岡県柳川市)に、「ごみ焼却施設建設工事」の実施事業者である株式会社タクマ(以下、タクマ)様経由にて、フルHD IP監視カメラシステムを納入しました。本施設は2022年3月より稼働を開始されました。

 有明生活環境施設組合様は、環境に配慮された安全安心で効率的なごみ焼却施設を整備し、廃棄物を適正かつ安定して処理するとともに、廃熱ボイラ方式による高効率発電により、ごみ焼却時に生じるエネルギーの有効利用を積極的に進められています。

 今回納入した監視カメラシステムは、高精細なフルHD画質でのデジタル映像監視を可能とした最新のフルHD IPカメラシステムです。IP 9画面表示ユニット「IMV-90 Type S」と、タッチパネル操作器「TPC-100」にて画面切替えやカメラ操作を行うことにより、IP方式でありながら、パソコンを使用しないシステム構成を実現し、定期保守作業の回数低減など維持管理コストを抑えることができました。

 池上通信機は、これまでごみ焼却施設をはじめとする各種プラント設備の映像監視システムを数多く納入しており、システム提案はもとより、稼働開始から長期間にわたり安定的に運用できるよう柔軟なサポート対応に努めてまいりました。本施設の建設工事の実施事業者であるタクマ様からも、池上のこれらの実績と長期間の運用を考慮した映像監視システムを高くご評価いただけたことが、今回の新たな導入に繋がったと考えております。

 池上通信機は、これからも映像技術を核としたソリューション提案を通してお客様の様々なニーズにお応えし、長期にわたり安心してご使用いただける製品やサービスを提供し続けることを通して社会へ貢献します。

◎システム構成

  • IPD-BX210(フルHD ネットワークカメラ:各種耐環境型ケース内設置)
  • IPD-SP210T(フルHD ドーム型コンビネーションカメラ 吊り下げタイプ)
  • PTC‐113Ⅱ‐HDIP(フルHD 屋外用耐環境型コンビネーションカメラ)
  • IMV-90 Type S(IP 9画面表示ユニット)
  • INR-3500 Type1(16CH ネットワークレコーダー)
  • TPC-100(タッチパネル操作器)

  • 有明生活環境施設組合様(福岡県柳川市)は、火葬施設やごみ焼却施設の建設と管理及び運営に関する事務を共同処理するために設置された一部事務組合です。(構成市:柳川市、みやま市)
    詳細はホームページをご参照ください。
    http://ariake-seikatsu-kankyo.jp

  • タクマ様(兵庫県尼崎市)は、「タクマ式汽罐(ボイラ)」発明に始まりボイラを通じて社会へ貢献するという「汽罐報国」の精神を掲げられ、エネルギーの活用と環境保全の分野を中心とする、各種プラント/ボイラ機械設備の設計施工及び運転管理・メンテナンス等の事業を展開されております。
    詳細はホームページをご参照ください。
    https://www.takuma.co.jp



    » 製品についてのお問い合わせはこちら