ニュース詳細

2021年11月10日

4K/HD対応制作スイッチャーMuPS-5000シリーズに新製品
~大型、中型に続き3Uサイズの小型スイッチャーを新開発~

 池上通信機株式会社は、4K/HD対応制作スイッチャーMuPS-5000シリーズの新たなラインアップとして、3Uサイズの小型スイッチャーを開発しました。

 「MuPS-5000小型スイッチャー」は、3Uサイズにこれまでなかった大規模入出力数(4K・HDとも最大40入力20出力)を搭載し、さらに4KにおいてもHDと同数の入出力系統を確保しました。 
4K/HDマルチフォーマットへの対応を同一のハードウエアで実現したのは、池上が長年培ってきた回路技術の成果によるものです。内蔵するM/Eエンジンは4K/HD共に2M/Eオペレーションを提供でき、M/E数を拡張できる充実したキーヤー、リサイザー、フレームメモリーを備えています。さらにHD信号に対してはダブルプログラムミキサーを搭載。またマルチビューアーは、自由なモニターレイアウトで多系統出力を提供し、さまざまなシステム運用に対応します。

 池上通信機は、高性能・多機能を「小型」の中に実現する技術と、当社が持っているシステムノウハウを合わせて、小規模から中規模のスタジオサブ、報道サブ、中継車、ライブスイッチングなどの現場に、お客様の要望を実現するシステムソリューションを提供してまいります。

 【主な特長】
  1. フレームメモリー
    フレームメモリーは、各M/Eに送出8チャンネル、送出容量960フレームFill/Keyを備えています。
  2. マルチビューアー
    マルチビューアーはHDストリームで入力64列を備え、4K 2画面出力、あるいはHD8画面出力に対し、64ウィンドウをレイアウトします。
  3. 映像変換機能
    入力30系統と出力15系統には映像変換機能を標準搭載し、FS/CCR/解像度/ダイナミックレンジ/色域変換をサポートします。

 【主な仕様】

入力数 4K 40 
HD 40
30系統に映像変換(解像度、ダイナミックレンジ、色域)機能付き
出力数 4K 20 
HD 20
15系統に映像変換(解像度、ダイナミックレンジ、色域)機能付き
M/E数 4K 1 M/E(Primary M/E、Secondary M/E内蔵)
HD 2 M/E(Primary M/E、Secondary M/E内蔵)
キーヤー/リサイザー数 4K 4キーヤー/6リサイザー
HD 16キーヤー/20リサイザー
フレームメモリー容量 4K 保存2880フレーム
  送出4チャンネル トータル480フレームFill/Key
HD 保存5760フレーム
  送出16チャンネル トータル1920フレームFill/Key
マルチビューアー 入力 4K/HD混在 ダイナミックレンジ、色域簡易変換付き
出力 4K×2出力、或いはHD×8出力切替え
モデル名 MuPS-5000
出荷開始時期 2022年7月


【お問い合わせ先】
池上通信機株式会社 放送第1営業部 
Tel: 03-5748-2201/2221
Fax: 03-5748-2200
https://www.ikegami.co.jp/inquiry