ニュース詳細: 2016.04.01

ニューヨーク州立大学オスウェゴ校の放送スタジオ向けに1/3型3CMOS HDTVカメラシステムHC-HD300を納入

放送業界を目指す学生達に最適な教材として運用中

ニューヨーク州立大学オスウェゴ校

米国ニューヨーク州オンタリオ湖の南東に位置するオスウェゴにあるニューヨーク州立大学オスウェゴ校の放送スタジオ向けに、1/3型3CMOS HDTVカメラシステムHC-HD300 3式を納入しました。同校で放送業界を目指して学んでいる学生に、より実戦的な実習の機会を提供する教材として運用いただいています。

これまで同校では、実用レベルの放送機材と、より実戦的な放送教育プログラムで、放送業界に多くの優秀な人材を輩出しており、現在も放送業界を目指す学生が数多く学んでいます。そして、今回放送機材のHD化へのグレードアップを図るに当り、ワールドワイドで豊富な納入実績を誇る池上の放送用カメラシステムHC-HD300を選定、採用に至りました。
「当校では実際の放送局で運用されているのと同じレベルの設備がそろっています。学生達は学習のスタート段階からそうした設備に触れることで、将来のチャンスを掴むことができるのです。卒業後、放送局で即運用できる設備、機材を提供することで、将来のキャリア形成に大きなアドバンテージを与えることが可能となります。」(同校放送技術長:パトリック・ムーシェラー氏)

HC-HD300は、充実した機能に加え、新開発の1/3型250万画素CMOSセンサを採用し、限界解像度1000TV本、S/N58dB、感度F10(60Hz)と、放送用クラスの品質はそのままに、コストパフォーマンスに優れたシステムカメラとして、放送局はもちろん多くの教育機関、宗教団体などで高い評価をいただき、数多くの納入実績を誇ります。
「池上のカメラが最高品質の画質を作り出すことは、これまでもよく認識していました。HC-HD300は、CMOSセンサを採用しており、他の同価格帯のカメラと比べて、最も優れた映像を再現できるカメラです。我々は機器決定に際し、機能バランス・価値・運用予定期間などについて適切な判断を行う必要があります。池上のHC-HD300は期待どおりで、今回採用は間違いなかったと思っています。」(同氏)

優れた品質とコストパフォーマンスの他、当社の販売代理店AVコーポレーション社も含めたカスタマーサポート対応の良さについて評価をいただいたことも今回のHC-HD300を選定いただいた決め手の一つとなりました。
「技術的なサポートを依頼したときは、いつでも迅速な回答を得ることができます。それは、電話番号や担当者の変更などのために容易に回答を得ることができなかったりする多くの他の企業とは対照的と言えます。」(同氏)

今回採用いただいたHC-HD300は同校のラニガンホールのメインスタジオに設置され、撮影技術、画作りに関する各種調整機能の操作方法やノウハウの習得など、学生達がいつでも実習できる環境になっています。
また、放送技術長のパトリック・ムーシェラー氏ら講師陣も、新たな観点での教育プログラムの構築にHC-HD300を活用しているとのことです。

イケガミUSAは西半球においてプロ用放送機器のリーディングサプライヤーとして、米国ニュージャージー、カルフォルニア、フロリダ、テキサス、イリノイ、ケンタッキー、ジョージアの各州にオフィスをかまえ、最新のテレビカメラ、CCTV製品技術によって国際的に認知されています。ワールドクラスのCMOS映像、マルチフォーマット対応力、比類ないカスタマーサポート体制は、放送、スポーツ中継、モービルプロダクション、教会施設、教育機関、公共機関などでの確かな実績を提供しています。