ニュース詳細

ロシア クラスノダールKuban 24様にHDK-73を納入。HDによる24時間放送がスタート。

    池上通信機株式会社は、この度、ロシア向け販売代理店であるE-Globaledge株式会社様を通じ、ロシア南部の都市 クラスノダールのデジタル衛星放送局であるKuban 24様に、Full Digital HDTVカメラHDK-73をBSF-300Lベースステーションとの組み合わせで8式納入しました。

    池上通信機は、数多くのロシア各局に放送用カメラを納入していますが、Kuban24様には初めての納入となります。

    Kuban24様では、今回納入した8式のHDK-73をスタジオに配備し、これを期にHDによる24時間放送を開始されています。

    HDK-73は、フルHD映像(1920×1080)の撮影が可能である2.6メガピクセルのCMOSセンサを搭載している他、600%以上のダイナミックレンジ(HDR)、60dB以上のS/N、そしてF13(50Hz) の感度を備えており、最高の画質と優れた色の再現力を誇ります。

    また、このHDK-73と組み合わせたBSF-300Lは、SMPTEハイブリッドファイバーケーブルが接続可能なSMPTEコネクタを有しているため、1.5RUのコンパクトサイズであるとともに、スタジオ運用はもちろん、中継車、可搬型ラックなどさまざまな運用形態にフレキシブルに対応可能なベースステーションとなっています。

    “今回のHD機材選定に際し、池上以外にも候補は何機種かあったのですが、デモンストレーションの結果、池上のHDK-73に決めました。何と言っても画質が良いこと、そして安心して使用できる機材を提供している池上の評判が購入の決め手となりました。製品の仕様とその使いやすさで、非常にスムーズにHD放送が開始できました”とデニス モスカレンコ 技術取締役はコメントしています。

    また、今回の納入の様子がKuban 24様のニュースにて放映されておりYouTubeにて視聴可能となっています。
(リンク) https://www.youtube.com/channel/UCOzIO5dGMYDWlcZ0yULEsKA

    HDK-73システムの納入により、Kuban 24様と池上通信機の関係が新たに構築されました。当社は、現場のニーズにマッチした運用性の高いシステムを提案し、世界の番組制作に貢献してまいります。


Kuban 24様: Kuban-24様はロシア連邦南部に位置するクラスノダール地方の主要地方TV局で、24時間放送を行っている局です。



» 製品についてのお問い合わせはこちら