ニュース詳細

CNN_Philippines_

(Ikegami Electronics Asia Pacific Pte.Ltd. (Ikegami APAC)より)

Nine Media Corporation様(CNN Philippines)にHDK-99を納入

フィリピン随一のニュースチャンネルであるCNN フィリピン様を運営するNine Media Corporation様に、この度3G 3-CMOS Full Digital HDTVカメラシステムHDK-99を納入致しました。

以前より、CNNフィリピン様が保有するカメラは全数IkegamiのHDK-79EXⅢでしたが、その一部をHDK-99にアップグレードしていただきました。

HDK-99は、フルHD映像(1920×1080)の撮影が可能である2.6メガピクセルのCMOSセンサを搭載している他、600%以上のダイナミックレンジ(HDR)、62dB以上のS/N、そしてF11の感度を備えており、最高の画質と優れた色の再現力を誇ります。
その他にも、多彩な色補正を可能とする16軸色補正機能を備えており、この機能を通してカメラマンはリアルタイムのカラーレンジ調節をより細かいレベルで行えるようになります。

また、このHDK-99カメラとシステム化し納入したベースステーションBS-98は、4K Quad-link出力ボードを取り付けることで4K/HDの同時出力へのアップグレードが可能であることから、HDニュース番組制作のフロントライナーであるCNNフィリピン様は4Kベースでのニュース番組制作への対応がいつでも行える拡張性に期待を抱かれています。

CNNフィリピン様はCNNの海外小支局の一つであり、ニュース専門チャンネルという性格上、配備しているカメラ台数は決して多くはありませんが、過去何年にもわたりハイクオリティーなニュース配信を実現可能にしてきたとして、池上通信機のカメラシステムを高く評価して頂いています。
現在の番組制作環境はもとより、4Kベースでのニュース番組制作環境を見据えたHDK-99+BS-98の導入により、両者の関係は更に強化されました。

池上通信機は、ニュースコンテンツのレベルアップを進める現場のニーズにマッチした運用性の高いシステムを提案し、世界の番組制作に貢献してまいります。


CNN Philippines:CNN(シーエヌエヌ、Cable News Network)は、ワーナーメディアの一部門であるワーナー・メディア・ニュース・スポーツが所有するアメリカのケーブルテレビおよび衛星テレビ向けのニュースチャンネル。世界の特定の地域や言語に向けたローカルメディアを立ち上げる事にも積極的であり、CNN PhilippinesはCNNの海外小支局のひとつとして、2015年マニラに設立された。