イベント情報

「第21回 インターフェックスジャパン」出展のご案内

この度弊社では、2019年7月3日(水)より東京ビックサイトにて開催される「第21回 インターフェックスジャパン」に出展致します。

弊社ブースでは、AI・IoTを活用した生産の効率化や品質の向上に加え、錠剤への印刷により、医薬品錠剤の付加価値を高める Solutionをご提案しますので、ご来場の際はぜひ弊社ブースへお越しください。

無料招待券をご用意しておりますので、ご希望のお客さまは下記フォームよりお申込み下さい。
※枚数に限りがございますので、お早めにお申し込み下さい。

[開催概要]

会期 2019年7月3日(水)~5日(金) 10:00~18:00
(最終日のみ17:00終了)
▼ 案内状はこちら ▼
会場 東京ビックサイト [アクセス]
ブースNo 西ホール 1F Booth No. W9-4
入場料 5,000円(当日券)
公式URL https://www.interphex-japan.jp/ja-jp.html

[主な出展機器]

カラー・錠剤検査装置「TIE-9000 series」
  • 独自の光学合成3D形状検査
  • 容易な品種切替、多品種の検査ラインに最適
  • 大型錠対応・自動詰まり除去機能など多彩なオプション
  • 品種切替時の作業時間を大幅に短縮
  • 最大60 万錠 / 時の処理能力
  • 100 式以上の豊富な納入実績

インクジェット錠剤印刷検査装置「TIE-9000P」
  • 業界最速 最大50万錠/時の処理能力
  • 600dpiの高画質インクジェット両面印刷
  • FC錠や糖衣錠、異形錠など多品種に高画質印刷
  • 多色印刷対応
  • 顔料・染料に対応

カラー末・顆粒剤検査装置「POIE-8000CA」
  • ロータリーノズルによる異物排出機構で異物含め周辺をスポット吸引
  • 8000素子RGB CMOSラインセンサカメラ搭載
  • 細かい毛髪や微細な異物などの異物混入検査を高精度で実現
  • 20μmの高分解能
  • 最大200kg/時の処理能力

 ■ ご来場アンケート・お問い合わせ