ページ印刷
TOP > イベント情報 > 「Ikegami Broadcast Fair 2011 after NAB」 開催のお知らせ

イベント情報

一覧に戻る
2011.06.02~2011.06.03

「Ikegami Broadcast Fair 2011 after NAB」 開催のお知らせ

弊社では、6月2日(木)・3日(金)の2日間、青山TEPIAにおきまして「Ikegami Broadcast Fair 2011 afetr NAB」を開催する運びとなりました。

本展示会では、4月にアメリカ・ラスベガスで開催されたNAB2011にて発表いたしました最新の放送機器を中心に出展いたします。また、併設セミナー【第1部:Ikegami新型カメラセミナー】【第2部:ファイルベースメディアGFTMによるCM搬入ワークフロー<デモンストレーション>】を実施いたします。

 つきましては、ご多用中のところ誠に恐縮ではございますが、この機会に是非ご来場賜りたくご案内申し上げます。
Ikegami Broadcast Fair 2011 after NAB

会期 2011年6月2日(木) 10:00~19:00
2011年6月3日(金) 10:00~17:00
会場 青山TEPIA地下会議室A・B
案内状 ご案内状PDFファイルPDF:2.0MB
主な出展機器
  • HDTVカメラ

・UnicamHD HDK-97A NEW
Ikegamiの最上位機種。3Gフォーマットに対応した、ドッカブル方式にも対応したシステムカメラです。

・HDL-45E NEW
高感度マルチユースボックスカメラ。ATW、蓄積モード、デジタルエクステンダ等、多機能を備えた情報カメラです。

HDL-F30 
CCUの小型・軽量化により、搭載スペースや積載質量に制限のあるヘリコプタや中継車などへ設置可能です。さらにカメラヘッドの小型化により、小型ジンバルへの搭載に最適。

  • GFTMseries

東芝/池上が提供するファイルベースソリューションです。2011年7月から開始の、ファイルベースメディアによるCM素材搬入において、CM素材交換用メディアフォーマットに採用されました。

・4/3”GFCAMTM 参考出品
 4/3”センサ搭載のGFCAMTM。PLレンズに対応し、シネマカメラとしての要素を備えます。

  • Monitors

・FEDパネルモニタ 参考出品
CRTに匹敵する性能を誇る自発光デバイスFEDを採用した次世代マスタモニタ。動画ぼやけが発生せず、優れた動画応答を発揮します。さらに安定した黒と高コントラストにより、広ダイナミック映像を再現します。

併設セミナーのご案内
  • 第1部:Ikegami新型カメラセミナー

3G対応ドッカブルカメラHDK-97Aをはじめ、4/3型GFCAMTMなどの新型カメラの特長と、今後の展開をご紹介します。

  • 第2部:ファイルベースメディアGFTMによるCM搬入ワークフロー<デモンストレーション>

2011年7月からスタートするファイルベースメディアによるCM素材の搬入に先立ち、GFPAKTMによるCMファイル原版作成から納品用メディアの作成まで、一連のワークフローをデモンストレーション形式でご説明いたします。
株式会社 電通オンデマンドグラフィック様との開発協力による素材作成支援アプリケーションや、専用デュプリケータ等、この機会にぜひご覧ください。

  • 開催時間・内容などの詳細は、案内状内の「セミナーお申込書」をご確認ください。
お問い合わせ
  • 池上通信機株式会社

営業本部 放送システム第二営業部
TEL:03-5748-2221
FAX:03-5748-2200